スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Cooldown MAD


ずっとやりたかった大引っ越し計画が頓挫しました!二口ガスコンロのある家に住んで優雅にもやしを炒めたり、川沿いに住んで土手を走ってすぐ足痛めたり、広い部屋でギターの練習して隣の住人が怒ってちょうど板目のところで殴られたりしたかったのに。無理に語呂あわさなくていいのに。

お家賃ステイで2部屋あるところに住んで、1つ寝室兼シアタールーム的な使い方をするという目論見があったんですが、どうにもこうにも暑いしだるいし暇という程じゃないし物件上見て探し出すときりがないし最終的にはおもしろ物件探すのが目的になってたし、という訳で頓挫。関係ないけど最近の映画「なんか自分のせいでした~」ってオチが多い気がするんですけどもね。今話題のあれとあれもそんな気がする。まあこれらのブルーレイが出る頃にはいい部屋に引っ越せてたらいいなあ。

いやあそれにしても夏の野郎まっ盛ってますね!という訳で涼しくなる感じのMADを。

粉雪 × レールガン


こちらと同じ作者のなんですが、この人の美琴MADすごいです。なんかでもシャウト系ボカロ音源にまじでいけるんじゃないかと感じさせる声ですねビリビリさんは。

粉雪 × ウメハラ


様式美。赤字が消えた時用にマイメモリーとってあった。こういうことには備えるくせに・・。

粉雪逆再生


MADじゃないですが。冒頭にシガロスっぽいってコメがたくさんあって、確かにぽいなあと思って聞いていると、怒濤の下ネタ空耳が。


7月ももう画面端。いよいよ8月、まだまだ盛っていくでしょうね。

スポンサーサイト



Rapid MAD


ボーカロイドにおける二大MAD曲と言えば、「初音ミクの消失」と「裏表ラバーズ」ではないでしょうか。共通しているのは、疾走感のある曲調に言葉の洪水、それに曲に独特の雰囲気があることでしょう。緊張感のある曲を崩すことで、抑圧からの解放が大きな落差で起こる。それにより笑いが生まれるから、MADにこれらの曲が良く用いられるのだと思います。もちろん曲に力があってこそですが。お前何評論家だって話ですが。

MADは単純に好きで面白いから見てるんですが、satanicpornocultshopが「ブリコラージュ」と言っているものと近い気がします。音楽的にも面白くなっていくんじゃないかなあと少し期待しています。ものすごいニコ厨的発想だが気にしない。いやいやニコ厨ちゃうわ!

そんな訳で3作ずつ。もちろん面白いですよ。

○初音ミクの消失








○裏表ラバーズ








ギター買ったんだけど弾ける気が全くしません。まず握力からして無理な気がする。ギター弾ける人なんて全員ゴリラだよあんなん。でも毎日5分くらいは弦を抑えているので、指先が少しずつ硬くなって弦を抑えやすくなってきた気がします。年内に「C」、2015年までに「F」をマスターと思います。




Niche MAD


さて、今からMADを紹介するわけだけども。この記事は、ブログの右にあるカテゴリとしては「カタログ」の「MAD」のところに入る。ブログをどんどん更新していくと、自分のお気に入り動画が詰まった「カタログ」として機能することになる。今はまだ少ないけどそうなってくれば、ふらっとこのブログに立ち寄った人も、ボカロやMADなどの上質動画が楽しめるという、ワンランク上のブログとなるわけだ。このペースだと2011年くらいには。

その頃すでにブログは無くなっている方に10時間賭けるぜ!

・ジョネス × 盗んでいきました

ハンターハンター知らない人は全く分からないだろうけど、ハンターハンター読んだ人でも覚えてないかもしれないキャラ、のMAD。尺合わせっぽいジョネスの動きがたまりません。で、これ作った人は黒歴史RPGの人なんだろうか。だとしたらすごい多才だなー。

・三村 × サンドキャニオン

内村プロデュースを観ていた人にとっては懐かしくすらあるのではないかと。自分は毎回「今日のレッド」を楽しみにしていた。気がする。

・ヒョードル × ウマウマ

ヒョードルがどれだけ強いかを知っている人なら、入場シーンから吹くはず。一般的な知名度は知らないけど、ひょっとしたら"kiss"の方が有名だったりするんだろうか。ちなみに、この動画を最後まで見ると、男子全開の動画に自動的に飛ぶようになっているので、乙女諸氏は注意されたし。

ものすごくどうでもいいことですが、コメント欄にパスワードを入力した際に表示される不規則なアルファベット、あれのフォントを小さくしました。小さくするだけで1時間くらいかかった気がするので、悔しいから書いておきます。




Million MAD


本当は日記的なブログにしようと思っていたのにいつの間にか、ニコニコ鑑賞記になっている気がする。普通の日記みたいにうまいラーメンの紹介とかできればいいんだけど、自分は松屋のヘビーユーザーなので、松屋に対してくらいしか賞賛も批判も言えない。まあ、せっかくなんで言っておくと、松屋はカレーで冒険するの何でやめたのか。昔は3ヶ月スパンで謎のカレー出してたくせに。最近では麻婆カレー好きだったのに!あと、豚キムチ定食をレギュラーメニューにしないのはなんでだ!ホットチキンバーガーお前もだ!月見バーガーお前もだ!季節感とか気にすんなよ!たとえば桜の散る動画を8月にアップしたってセーフだ!きっと、うん!

はい。そんなわけでですね。チェーン店の味とはほど遠い上質動画を貼りたいと思います。何となくブックマークの整理がてら見直していたらをしていたらちょうどryö氏関連のMADがいい感じの数字だったので。

・ブラック★ロックシューター × やよいロイド


PV版。これニコニコ見たことない人が見たら逆に「え、普通のゲーム映像じゃん?」とか言いかねという。ボーカロイドを使ったオリジナル曲が作られる→ゴム氏が「ハイ!ハイ!」って入れる→生楽器を使用した演奏がなされる→謎の技術によりゲームのキャラクターであるやよいが歌う→その歌に合わせたPVが作られる。という手順が踏まれているとは思えないんじゃないかと。いやほんとすごい。何か抜けてたらすいません。

・初めての恋が終わる時 × ドイツ製ボーカロイド


最近ではぽっぴーぽーKBC版で有名な作者さんですが、こちらもすごいのでぜひ。途中のキーボードソロがもうそろそろブレイクコア。漫画「ボーイズオンザラン」映像化の際は是非これを主題歌にしていただきたい。すごく合うと思う。

なんかもうカテゴリ分けがふわっふわになってきた。




Breast MAD


ひょっとしたら自分は男だと思われてるんじゃないだろうか。動画をアップしてることはリアル友人には誰にも言ってないので、まだ自分の性別は分からないはず。動画は全力で作ってるので(絵も!)、リアル友人に見られるのは何となく照れくさいものがあるわけです。うれしいことにほとんどの動画が1000再生越えをいただいていますが、ランキングに載るほどじゃないのでばれる心配もないでしょう。まあ、友人の目に入ったとしても分からないとは思うし、もし友人が見て気づいてもスルーしてくれると思いますが。←これバリケードな。

そんなわけで、自分は今ネットオンリーの存在だぜ!ひゃふう!性別も学歴も年齢も出身も思いのままだ!でも、動画の絵柄などから男だと思われてる可能性があるっぽい。という訳で、性別をニュートラルに戻すべく、ちょっと女子全開のMADでも貼っておく。



たぶん今年一番笑った動画。なぜこの曲から、こういう発想に至るのか全く分からない。



ここまでくると芸術だと思う。アンディ・ウォーホルの作品と言われても別に驚かない。アンディ・ウォーホル全然知らないから。

いや、逆にね。というか単なるMAD紹介コーナーでしたねこれ。

まあ普通に、自分のことを知ってほしくて動画やブログをやっている部分があるわけなので、自分と違うことは書く気にならない気がする。あと、ちょっと今夜は冷えるからピロシキ買いに自家用ジェットでロシア行ってくる。




Needle MAD


最近、MP3プレーヤーのシャッフル機能がAphex Twinをチョイスしたのでその近辺のMADを紹介。なんとまあ強引!シャッフルってアルバムの構成とかぶちこわしなんだろうけど、たまに神シャッフルするときがあるからやめられない。

・Windowlicker / AphexTwin × らき☆すた


センスも技術も本当にすごい。ただ、需要だけが微妙というある意味ニコニコ動画の理想的MAD。このMADは何度見ても楽しい。ネタ版もあります。ちなみに自分はMADをより楽しむために、らきすたとハルヒをレンタルしたという角川理想論の体現者。結構そういう人いると思うんだけどなー。

・The Ceiling / μ-ziq × 灰羽連盟


μ-ziqは五指にはいるほど好きなミュージシャンで、これはその中でも五指に入るくらい好きな曲。Aphex Twinは結構MADあるんだけどμ-ziqはほとんどないのが寂しい。

・March of The D.I.O / Joseph Nothing × 春香


・・・合う!アイマスはあんまり見たことないんだけど、これは最近見つけて何回も見てしまった。この作者は他の動画も選曲が異質すぎるwこの方はどうやらミックスを主にやってる方のようなので今後も楽しみ。でも、自分がアイマスにはまってしまうと困るわけだが。

・Little Prince / Eel × らんらんるー☆


かっこいい・・。でもまさか本人(ドナルドじゃない方)まで見に来るとは。さすが教祖様と言われるだけのことはあるな。

いくら何でもアイマスはもうMADとは言わないだろう、とか、あれはマッシュアップだろう、とかあるでしょうがお許しを。さっそく何のブログか分からなくなってきましたが、とりあえず思いついたときに更新できたらいいな。でも、このまま私的ブックマークになってしまいそうな予感がぎゅんぎゅんします!




| TOP |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。